看護職の皆様へ

山形県ナースセンター実績

求人倍率 1.83倍
求人数 529人
求職数 289人

2015年3月25日現在

山形県看護職就職ガイドブック2016

山形県立中央病院 山形県立がん・生活習慣病センター 山形県立救命救急センター

〒990-2292 山形県山形市青柳1800番地
TEL:(023)685-2626(代) FAX:(023)685-2601
URL:http://www.ypch.gr.jp/department/nursing/index.html
山形県立中央病院 山形県立がん・生活習慣病センター 山形県立救命救急センター
看護理念
私たちは、県民の皆様の人権を尊重し、安全で心のこもった看護を提供します。
病院代表者メッセージ
副院長兼看護部長 認定看護管理者 荒井 くみ子
副院長兼看護部長 認定看護管理者 荒井 くみ子

 当院は、県立がん・生活習慣病センター、県立救命救急センターを附置した総合医療センターを形成している病院です。
 看護部がめざす看護職像は、豊かな人間性・科学的な根拠を持った看護ケアの実践・専門職としての自律と自己の看護能力の開発発展・チームの一員としての主体的な行動をとることです。私たち看護職員は、この4つのことを大切にしながら、「明るい笑顔で挨拶」を心がけ、チーム医療を推進し、専門性を高められるように看護師一人一人がキャリアアップを図り、患者さんが入院前の地域での生活が継続できるように支援していくことを目指していきます。

8階東病棟 本間 翠
8階東病棟 本間 翠

 私は平成26年度に採用され、中央病院の混合病棟に所属し主に呼吸器疾患の患者さんを担当しています。患者さんが安全に治療を受けることができるように努力しています。
 職場では、解らないことをすぐに先輩に聞くことが出来、丁寧に教えて下さるので安心して働くことが出来ます。また同期の仲間と一緒に技術や知識を学ぶ院内外の研修や、病棟内の勉強会があるので、成長できる環境が整っていると感じます。
 やりがいも多く、優しい先輩方に支えて頂き楽しく働くことができ、患者さんが元気になって笑顔で退院する姿を見ると、とても嬉しくなります。
 皆さんと一緒に働くことができるのを楽しみにしています。

募集要項
募集職種 看護師
応募方法 郵送 持参
選考方法 専門試験 作文試験 適性試験
個別面接(8月初旬予定)
※県庁県立病院課で病院事業局職員として採用し、その後各県立病院等に配属されます
勤務体制 3交代制
 8:30~17:15
 16:30~1:15
 0:30~9:15
給与 基本給
 大卒 205,500円
 短大3卒 195,900円
 短大2卒 187,300円
その他 扶養手当 住居手当 通勤手当等
昇給 年1回
賞与 年2回(約3.95ヶ月)
教育研修 クリニカルラダーシステム
レベルI
 県立中央病院の看護師として自覚を
 持つことができる。
 病棟での看護師の役割を理解し、
 指導を受けながら行動できる。
レベルII
 県立中央病院の看護師として、臨床
 場面において看護実践を一人ででき
 る。
レベルIII
 県立中央病院の看護師として、役割
 モデルとなり、後輩の指導ができる。
レベルIV
 県立中央病院の看護師として、熟練
 した看護技術に加え、部署で求めら
 れる役割を果たすことができる。
子育て
支援制度
産前産後休暇 育児休暇制度
育児短時間勤務等
休日休暇 年次有給休暇(年20日 初年は15日)
夏季休暇 婚姻・忌引休暇等
福利厚生
その他
各種健康診断 人間ドックの実施等
地方職員共済組合加入
被服貸与制度 有
中途採用 有(39歳まで受験可)
インターンシップ
病院データ
開設者 山形県知事 吉村 美栄子
院長 後藤 敏和
副院長兼
事務局長
大石 広助
副院長兼
看護部長
認定看護
管理者
荒井 くみ子
開院月日 明治30年8月「衛戌病院」として開設
看護体制 7対1 看護体制
診療科目 内科
循環器内科
消化器内科
心療内科
精神科
神経内科
小児科
外科
整形外科
形成外科
脳神経外科
呼吸器外科
心臓血管外科
皮膚科
泌尿器科
産婦人科
眼科
耳鼻咽喉科
放射線科
歯科口腔外科
麻酔科
救急科
疼痛緩和内科
小児外科<
病理診断科
病床数 660床
専門看護師
認定看護師
急性・重症患者看護1名
看護管理1名
集中ケア2名
皮膚・排泄ケア2名
がん化学療法看護2名
感染管理1名
緩和ケア2名
救急看護1名
摂食・嚥下障害1名
新生児集中ケア1名
職員構成 医師116名
看護師658名
事務部門48名
その他125名
合計947名
お問い合わせ

山形県立中央病院
山形県立がん・生活習慣病センター
山形県立救命救急センター

副看護部長室 芳賀 真理

TEL:(023)685-2626
(内線)2201・2202
FAX:(023)685-2601

▲このページのTOPへ