看護職の皆様へ

山形県ナースセンター実績

求人倍率 1.83倍
求人数 529人
求職数 289人

2015年3月25日現在

山形県看護職就職ガイドブック2016

山形市立病院済生館

〒990-8533 山形県山形市七日町一丁目3番26号
TEL:(023)625-5555 FAX:(023)642-5080
URL:http://www.saiseikan.jp/ 携帯サイト:http://www.saiseikan.jp/i/
笑顔の看護で未来をつくる
~「済生館にはあの看護師さんがいる。すばらしい看護が受けられる」
そんな安心感を与える、人や地域にやさしい看護をめざして~
山形市立病院済生館
看護理念
1.私達は、社会の変化に伴う地域ニーズを把握し、人々の健康への役割を担います。
2.私達は、専門職として、個別的で適切な看護「生命力の消耗を最小にするよう生活過程を
 整える」に努めます。そのためにナイチンゲールの「三重の関心」、すわち理性的な関
 心、心のこもった関心、技術的な関心をもって看護にあたります。
病院代表者メッセージ
病院事業管理者 平川 秀紀
病院事業管理者 平川 秀紀

 済生館は、地域医療支援病院、がん診療連携拠点病院として、急性期治療を中心に村山地域の医療を担ってきました。病院機能のさらなる充実と安心で安全な医療の質の充実を図り、地域の皆様のニーズに叶った最良の医療をめざしています。
 済生館は時間外も非常に少なく、看護師の離職率が1%以下です。さらに働きやすい職場をめざしていきます。

看護部長 石澤 純子
看護部長 石澤 純子

 当院は二次医療圏における急性期の地域支援病院として、皆様に選んでいただける病院をめざし、医療の質向上に繋がるよう努めています。また看護職員が医療チームの一員として患者様の思い尊重し、安全で思いやりのある看護が提供できるよう環境を整えてまいります。ぜひ、済生館でいっしょに働きましょう。

募集要項
募集職種 看護師
応募方法 持参 郵送 電子申請
選考方法 筆記試験 作文 性格検査 面接
勤務体制 3交代制勤務(外来等一部例外有)
8:30~17:15
16:30~1:15
0:30~9:15
(それぞれ休憩時間1時間有)
給与 初任給:180,500円
(学歴、職歴等により多少異なります。)
このほか、期末・勤勉手当、扶養手当、通勤手当、住居手当、夜間勤務等がそれぞれ支給要件に応じて支給されます。
昇給 年1回
賞与 年2回 6月と12月
期末・勤勉手当
教育研修 ・認定看護師の積極的な導入
・院内教育の充実
教育カリキュラム 看護実践
専門管理など その他研究発表
ケースレポート等
子育て
支援制度
院内保育所:勤務時
夜間保育:月8回実施
月極保育料:35,000円~38,000円
(これに延長保育料や夜間保育料等が加算されます。)
一時預かり保育
休日休暇 完全週休二日制
年次有給休暇が年間20日
病気休暇 結婚休暇 生理休暇
産前・産後休暇 育児等に関する休暇
夏季・冬季休暇
その他慶弔に関わる休暇等
福利厚生
その他
各種定期健康診断やドックを実施。
全国各地にある共済組合の保養施設や県内のレジャー施設などを割安で使用することができます。
中途採用
インターンシップ
病院データ
開設者 山形市長 市川 昭男
病院事業
管理者
平川 秀紀
事務局長 庄司 新一
看護部長 石澤 純子
開院月日 1904年4月1日
看護体制 7対1(H27.5.1~)
診療科目 消化器内科
放射線科
耳鼻いんこう科
呼吸器内科
外科
麻酔科
病理診断科
救急科
循環器内科
内視鏡外科
消化器外科
歯科
内科
血管外科
歯科口腔外科
糖尿病・内分泌内科
乳腺外科
腎臓内科
整形外科
血液内科
脳神経外科
精神科(休診中)
脳・血管放射線科
リハビリテーション科
神経内科
泌尿器科
小児科
産婦人科
皮膚科
眼科
病床数 585床
認定看護師 緩和ケア2名
皮膚・排泄ケア2名
がん化学療法2名
感染管理1名
救急看護1名
糖尿病看護1名
脳卒中リハビリ看護1名
職員構成
(H27.4.1)
看護師411名
医師62名
医療技術職72名
事務職28名
計573名
お問い合わせ

山形市立病院済生館

管理課職員係 関口 貴宏

TEL:(023)625-5555(代表)
FAX:(023)642-5080
E-Mail:mail@saiseikan.jp

▲このページのTOPへ