看護職の皆様へ

山形県ナースセンター実績

求人倍率 1.83倍
求人数 529人
求職数 289人

2015年3月25日現在

山形県看護職就職ガイドブック2016

山形県看護協会 > 山形県看護職就職ガイドブック2016 > 社会医療法人 公徳会 若宮病院

社会医療法人 公徳会 若宮病院

〒990-2451 山形県山形市吉原二丁目15-3
TEL:(023)643-8222 FAX:(023)644-1950
URL:http://www.koutoku.or.jp/
人のやさしさと、確かな技術。公徳会グループは、
地域に根ざした健康と医療のトータルケアを目指します。
社会医療法人 公徳会 若宮病院
ここに注目!
児童思春期、アルコール依存症、うつ病専門、認知症の専門外来があります。児童思春期認定看護師が外来・入院・アウトリーチまで。アルコール依存症の治療では研修を終了した医師、看護師、PSWのチームが回復への治療を担当しています。PSWは、これまでの相談業務だけではなく、情報連携の要を担い全ての職種によるチーム医療を推進しています。
病院代表者メッセージ
看護部長 山川 光章
看護部長 山川 光章

 当院は精神科救急病棟59床、精神科一般病棟54床、精神科療養病棟52床を有する精神科単科の病院です。私たち看護師は、常に患者さま、ご家族さまの気持ちに寄り添いその思いを受け止め、良き理解者として傍らにいることを看護の基本としています。また、地域のニーズに対応するために24時間救急体制を実施し、児童思春期、アルコール依存症、感情障害の看護など幅広い疾患・症状に対応できる人材育成に力を入れています。

第1病棟看護師 渡邉 奈緒子
第1病棟看護師 渡邉 奈緒子

 私は、当法人の看護学生制度を利用し、給与を頂きながら看護学校を卒業しました。看護師として若宮病院へ配属になり2年が立ちます。プリセプター始め先輩方の丁寧な指導を受け、経験を重ねています。様々な症状を持つ患者さまへの対応に悩むことも多いですが、私たち看護の力が最も生かされるのが精神科だと感じ、やり甲斐を持って働いています。また、職員の中には子育て中の方も多く、仕事と家庭を両立しやすい職場と感じています。是非、一緒に働きましょう。

募集要項
募集職種 看護師
応募方法 電話・メールで人事部へ
選考方法 面接 作文(新卒採用のみ)
面接(中途採用)
勤務体制 2交代・3交代勤務
給与 看護師(大卒)
 基本給 215,000円 その他手当
看護師(高看3年)
 基本給 211,000円 その他手当
中途採用者
 経験年数加算(1/2)有
昇給 年1回(4月)
賞与 年2回(7月、12月)
退職金 退職金制度 有
教育研修 院内教育
卒後教育(プリセプターシップ)
キャリアアップ資格取得制度
子育て
支援制度
院内保育所 有
育児休業、育児短時間勤務
育児時間外・深夜業労働の制限、
子の看護休暇
育児手当
休日休暇 完全週休2日制(シフト勤務)
夏季休暇3.5日、年末年始休暇4.5日
創立記念日(7/1)
有給休暇 有
福利厚生 厚生年金・厚生年金基金
中途採用
インターンシップ
病院データ
開設者 佐藤 忠宏
院長 長谷川 朝穂
事務長 川合 真礼子
看護部長 山川 光章
開院月日 昭和60年5月
看護体制 精神科救急病棟 10対1(59床)
精神科療養病棟 30対1(52床)
精神科一般病棟 15対1(54床)
診療科目 精神科
心療内科
児童精神科
老年精神科
病床数 165床
認定看護師 日本精神科看護協会認定看護師4名
職員構成 医師(常勤6名、非常勤6名)
看護師43名
准看護師8名
看護助手15名
その他78名
お問い合わせ

社会医療法人 公徳会 佐藤病院

沼澤 克彦(人事部)

TEL:(0238)40-3170
FAX:(0238)43-2076
E-Mail:k-numazawa@koutoku.or.jp

▲このページのTOPへ