看護職の皆様へ

山形県ナースセンター実績

求人倍率 1.83倍
求人数 529人
求職数 289人

2015年3月25日現在

山形県看護職就職ガイドブック2016

米沢市立病院

〒992-8502 山形県米沢市相生町6-36
TEL:(0238)22-2450 FAX:(0238)22-2876
URL:http://yonezawa-city-hospital.jp/
「認め合い・学びあう職場」「WLB推進事業に参加」
米沢市立病院
病院代表者メッセージ
副院長兼看護部長 認定看護管理者 若月 裕子
副院長兼看護部長 認定看護管理者 若月 裕子

 看護部は、ベッドサイドの看護を大切にして「こころに寄り添う看護」を心がけています。どんな場面にでも対応できる知識と判断力、そして行動力を備えた看護職員の育成をめざし教育に力を注いでいます。認定看護師や確かな知識と技術、倫理観を持ったジェネラリストがスタッフとしていつも応援してくれることが当院の強みです。
 風通しの良い職場風土・根付いている学びあう姿勢・やりたい看護の実践、一人一人が働きがいを感じられる職場づくりが何より重要と考えています。
 看護職の皆様、一緒に「こころに寄り添う看護」を目指しませんか。

7階東病棟看護師 五十嵐 実希
7階東病棟看護師 五十嵐 実希

 私は当院に入職して2年目になります。1年目は循環器内科病棟に配属になり多くのことを学びました。2年目の今年は病棟編成があり、循環器内科・心臓血管外科病棟で勤務しています。内科と外科両面の看護を学ぶことができ毎日が充実しています。
 当院は教育システムも整っており、段階ごとにステップアップする事ができます。様々な分野での認定看護師も多く、専門的な知識を得ることができます。
 まだまだ知識不足ではありますが、患者さんに寄り添う看護師を目指していきたいと思います。一緒に働ける日がくることを楽しみにしています。

募集要項
募集職種 看護師 助産師
応募方法 郵送または持参
選考方法 小論文(筆記試験)、適正検査
面接試験
勤務体制 3交代
 8:30~17:15
 16:30~1:15
 0:30~9:15
変則2交代
 8:00~20:00
 19:30~9:30
給与 看護専門学校(3年制)卒 195,900円
看護大学卒 205,500円
夜間看護手当:全深夜 6,800円
深夜4時間以上 3,300円
深夜2時間以上4時間未満 2,900円
その他 扶養手当 通勤手当 住居手当
寒冷地手当
昇給 年1回
賞与 年2回(6月・12月)
教育研修 クリニカルラダーを導入した研修体系。
3年目までは経年別研修を実施。
院内継続教育プログラムによる研修実施。
各種院外研修に積極的に参加。
認定看護師等の資格取得への支援有。
子育て
支援制度
院内保育所 有
(生後8週~4歳未満まで)
夜間保育 有
 週2回(火曜日、木曜日)
休日休暇 年次有給休暇20日(初年は15日)
結婚休暇、産前産後休暇、育児休業制度、介護休暇、その他慶弔に関する休暇等
福利厚生
その他
山形県市町村共済組合の共済保険・共済年金に加入、被服貸与制度あり、市立病院職員厚生会加入による食堂割引制度、米沢市職員厚生会による福利厚生助成金、給付金制度あり。院内にコンビニあり。
中途採用
インターンシップ
病院データ
開設者 米沢市長 安部 三十郎
病院事業
管理者
芦川 紘一
病院長 渡邊 孝男
事務局長 加藤 智幸
看護部長
認定看護
管理者
若月 裕子
開院月日 昭和13年6月
看護体制 一般病棟7:1
精神科病棟13:1
固定チームナーシング
継続受け持ち制
診療科目 36科
内科
循環器内科
消化器内科
内視鏡内科
糖尿病・内分泌内科
呼吸器内科
神経内科
緩和ケア内科
腎臓内科
小児科
小児アレルギー科
精神科
皮膚科
アレルギー科
放射線科
外科
内視鏡外科
消化器外科
乳腺外科
呼吸器外科
心臓血管外科
整形外科
形成外科
脳神経外科
泌尿器科
泌尿器科(人工透析)
女性泌尿器科
産婦人科
眼科
耳鼻咽喉科
麻酔科
リハビリテーション科
救急科
集中治療科
病理診断科
病理科
病床数 419床
専門看護師
認定看護師
認定看護師8名
感染管理、皮膚排泄ケア、救急看護、うつ病看護、緩和ケア、糖尿病看護、乳がん看護、がん化学療法看護
職員構成
(H27.4.1)
職員総数582名
 医師47名
 看護師294名
 看護補助者80名
         ほか
お問い合わせ

米沢市立病院

米沢市立病院事務局総務課総務担当

TEL:(0238)22-2450
FAX:(0238)22-2876
E-Mail:
bsoumu-ka@city.yonezawa.yamagata.jp

▲このページのTOPへ