看護職の皆様へ

山形県ナースセンター実績

求人倍率 1.83倍
求人数 529人
求職数 289人

2015年3月25日現在

山形県看護職就職ガイドブック2017

鶴岡市立荘内病院 鶴岡市

〒997-8515 山形県鶴岡市泉町4-20
TEL:0235-26-5111 FAX:0235-26-5110
URL:http://www.shonai-hos.jp/
高度・良質な医療と心のこもった患者サービスで地域医療を担う基幹病院
鶴岡市立荘内病院
病院紹介
  • 大正2年(1904)に設立され、南庄内の公的中核病院として、病病連携、病診連携を図りながら、総合的に水準の高い良質な医療を提供する役割を担っています。
  • 庄内地域唯一の地域周産期母子医療センターとして、ネットワークを活かした医療・治療を行っています。
  • 看護師の研修では、認定看護師の取得に向けた研修や、院外の医療機関への長期派遣など、充実した教育研修制度でスキルアップを図っています。
  • 医師や看護師をはじめとした他職種連携によるチーム医療をすすめています。
病院データ
開設者 鶴岡市長 榎本 政規 職員構成 看護師・准看護師 499人
医師・歯科医師・臨床研修医 71人
医療技術職員 103人
看護助手 73人
事務系職員他 84人
(臨時・パート職員含む)
看護体制及び
看護方式
一般病棟 7対1
病床数 521床(一般、NICU、GCU、ICU、HCU…511床、人間ドック…10床)
診療科目 内科、精神科、神経内科、呼吸器科、消化器科、循環器科、小児科、外科、整形外科、形成外科、脳神経外科、呼吸器外科、心臓血管外科、小児外科、皮膚科、泌尿器科、産科、婦人科、眼科、耳鼻いんこう科、麻酔科、リハビリテーション科、放射線科、歯科口腔外科、病理診断科 認定看護師
専門看護師
認定看護管理者 3人
認定看護師 12人
感染管理、皮膚・排泄ケア、集中ケア、緩和ケア、がん化学療法看護、新生児集中ケア、救急看護、乳がん看護、認知症看護、摂食・嚥下障害看護
鶴岡市立荘内病院の一押しポイント!
  • ○看護の夢をはぐくむプロジェクト 部署の特殊性や新人のペースに合わせた個別指導を実施し、スタッフ全員でサポートしています。
  • ○ワーク・ライフ・バランスの推進 仕事と生活の調和に向けた取り組みで日本看護協会から表彰を受けました。
  • ○新人看護師の定着率100% みんながともに成長できる職場を目指しサポートする体制が整っています。
先輩看護師からのメッセージ
2年目
2年目

入職当初は業務を覚えられるか、知識や技術を身につけられるか不安でした。研修プログラムでは、段階に応じた参加型研修が数多く企画され、講義や実技から知識・技術を習得することができました。入院棟では、プリセプターや先輩からアドバイスを頂きながら行動でき、安心して働くことができます。明るく和やかな雰囲気で、とても働きやすい環境だなと感じています!
是非皆さんも、一緒に荘内病院で充実したワークライフを送ってみませんか?

募集要項
募集職種 看護師、助産師、臨時看護師(随時募集) 子育て
支援制度
子が3歳に達するまで育児休業制度の利用ができます。子が小学校に入学するまでの間、育児時間勤務、部分休業を取得することもできます。
応募方法
選考方法
毎年6月ごろに職員募集、7月ころに採用試験を実施(詳細は鶴岡市、荘内病院のホームページに掲載)
勤務体制 3交代制、2交代制 休日休暇 年次休暇(最大40日)、結婚休暇、病気休暇、子の看護休暇ほか
給与 看護師・助産師/大卒 209,800円
看護師/短大・専門学校卒 200,200円
※職歴等により異なります。
福利厚生
その他
県市町村職員共済組合に加入
(共済保険、健診、保養所等利用助成など)
昇給 年1回 修学資金 修学資金の制度は設けていませんが、専門研修や派遣研修等に係る費用は病院で負担しています。
賞与 年2回 年間合計4.20ヶ月(1年目は2.8ヶ月)
教育研修 クリニカルラダー研修、専門研修、院外医療機関への長期派遣研修
病院見学・インターンシップ情報

病院説明見学会…
当院の教育体制や、看護の実際について説明・案内します。対象は看護学生とそのご家族です。例年夏休み・春休みの時期に開催します。開催日が近くなりましたら、ホームページでお知らせします。
病院見学…
随時受け付けています。希望の方は総務課にご連絡ください。

担当部署・担当者名副院長兼看護部長 佐藤 さゆり TEL0235-26-5111

採用に関するお問い合わせ

担当者:総務課 齋藤 匠
TEL:0235-26-5111
e-mail:soumu@shonai-hos.jp

▲このページのTOPへ