看護職の皆様へ

常任委員会

教育委員会(9名)

委員長:船山 貴子、副委員長:鈴木 恵子 、委員:佐藤 三保、大崎 智恵、伊藤 奈美、伊藤 淑子、渡邉 直美、齋藤 久美、高橋  幸

■活動内容

【目的】
 継続教育の充実のための教育計画に参画し、主に看護職の実践能力開発のための研修企画・運営・評価を行う。
(新定款第38条により設置 委員会活動については定款細則第10章:第30条~33条を参照)

【諮問・審議事項】
 1)看護職の実践能力開発のための研修運営・評価

 2)看護職の実践能力開発のための研修企画

 3)「看護師のクリニカルラダー(日本看護協会版)」の活用

 4)教育委員としての企画力開発と情報収集

 5)継続教育推進のための教育研修課との連携

【活動内容】
 1.看護職の実践能力開発のための研修運営・評価

 2.令和元年度研修運営・評価(8コース 10研修)

 3.看護職の実践能力開発のための研修企画
  1)アンケート結果を基にした令和元年度研修企画
  2)研修企画理由の明確化と研修のねらいの具体化、経費を考慮した
    研修計画
  3)ラダーレベルに合わせた研修企画の検討
  4)教育研修課との連携

 4.教育委員としての企画力能力開発と情報収集
  1)「継続教育基準Ver.2」活用のためのガイドラインの理解を深める
  2)山形県看護協会の研修への参加
  3)日本看護協会ニュースより看護界の動向を知り、研修企画に活かす
  4)「令和元年度公益社団法人山形県看護協会教育計画」に関する懇談会
    への出席

■活動状況

 計画どおり実施中

常任委員会一覧へ戻る