看護職の皆様へ

常任委員会

広報委員会(6名)

委員長:梅木 千春、副委員長:石井 園乃、委員: 秋場 由美子、青木 明美、安達  誠、大沼 陽子

■活動内容

【目的】
看護職・県民に対して健康と福祉向上に向けての情報を収集し、広く情報提供を行うとともに看護協会活動をPRする。
(新定款第38条により設置 委員会活動については定款細則第10章:第30条~33条を参照)

【諮問・審議事項】
 1.公益社団法人山形県看護協会の事業を、タイムリーに広く、会員及び
   一般県民へ情報発信

 2.協会だより「山形いぶき」発行

 3.協会活動について取材活動をし、記事をして広報紙に掲載

 4.広報紙作成、記事掲載のスキルの向上

 5.「山形いぶき」の評価

【活動内容】
 1.「山形いぶき」を年4回(5月・7月・11月・平成31年1月)発行

 2.取材活動として、看護の日事業、通常総会、出前授業等を取材し、記事
   のまとめる

 3.社会や医療の動向、最近の話題等にも注視し、読者が興味を引く紙面
   作りをする。

 4.県内の施設へ表紙に載せる写真、看護の特色や取り組みについての記事
   を依頼し、各施設の紹介を行っていく

■活動状況

 計画どおり実施中

常任委員会一覧へ戻る