看護職の皆様へ

常任委員会

医療・看護安全対策委員会(6名)

委員長: 笹木 明美 、副委員長: 日下部 博美 、委員: 後藤 規子、正地 友美、鈴木 一美、木村 真由美

■活動内容

【目的】
 県民に安全で、安心できる保健・医療・福祉サービスを提供するための教育、啓発活動を行う。
(新定款第38条により設置 委員会活動については定款細則第10章:第30条~33条を参照)

【諮問・審議事項】
 1)看護職の医療安全に関する教育及び事故発生予防・再発防止のための啓発

 2)関係機関との連携を図り、チームで取り組む医療安全を推進する

 3)委員のスキルアップと最新情報の収集

【活動内容】
 1.医療安全スキルアップ研修企画・運営
 2.小規模施設で働く看護職のための研修の企画・運営
 3.医療安全やまがたフォーラム」の参画・運営
 4.医療安全管理者養成研修の演習支援・運営サポート
 5.医療事故調査報告制度、カリウム製剤事故撲滅に向けた啓蒙活動、医療
   安全に関する学習・情報交換

■活動状況

 計画通り実施中

常任委員会一覧へ戻る