看護職の皆様へ

研修内容一覧

山形県看護協会 > 継続教育 - 研修内容一覧 > 1.「生活」と保健・医療・福祉をつなぐ質の高い看護の普及に向けた継続教育

1.「生活」と保健・医療・福祉をつなぐ質の高い看護の普及に向けた継続教育

(1)新たな社会ニーズに対応する能力支援のための研修
   看護実践能力
21 災害支援ナースフォローアップ研修
―災害看護活動から学んだもの―  
<山形県の委託事業> <企画>災害看護対策委員会
開催日時・日数 11/10(火) 10:00~16:00  1日
応募期間 受付未  9月1日 ~ 9月14日
対象・定員 災害支援ナースとして登録しているまたは、「災害看護基礎編・実務編」を受講した保健師・助産師・看護師・准看護師の会員・非会員 20名
ラダーレベル・
実践能力
II~IV
ニーズ ケア 協働 意思
決定
ねらい ・災害支援ナースとして、被災地や被災者のニーズに応えるため
 に有効に実践できる能力を習得する
・災害支援ナースとしてのモチベ-ションが維持できる
・災害支援ナースの活動の実際を想定することができる
主な内容 講義
「災害看護活動から学んだもの―国際緊急援助隊(JDR)の活動か
 ら考える日本の災害看護活動について―」
避難所介入シミュレーション
START法、PAT法の説明と実演…災害看護対策委員

【講師】
髙村ゆ希
国際医療福祉大学大学院
医療福祉学科保健医療学専攻
災害医療分野 講師
受講料 資料代 1,000円

前のページに戻る