看護職の皆様へ

研修内容一覧

山形県看護協会 > 継続教育 - 研修内容一覧 > 4.専門能力開発を支援する教育体制の充実にむけた継続教育

4.専門能力開発を支援する教育体制の充実にむけた継続教育

(1)施設内教育充実に向けた研修
70 山形県看護実習指導者サポート研修
―輝く看護師をめざして―  <山形県の委託事業>
開催日時・日数
応募期間
対象・定員 山形県看護実習指導者講習会及び山形県看護実習指導者講習会(特定分野)を修了した者、看護学生の実習指導に携わっている又は携わる予定の保健師・助産師・看護師の会員・非会員 100名
ラダーレベル・
実践能力
ねらい ・自らの実習指導を振り返り、研修会で新たな知見を得ることで
 実習指導者としての資質の向上を図る
・実習指導の工夫や課題を共有し、今後の実習指導に役立てる
主な内容 ・現在のカリキュラムと学生の現状を踏まえ実習指導者に期待す
 ること
  現在のカリキュラムの特徴
  臨地実習の意義と問題点
  学生の特徴及び現状
  臨地実習指導体制の基盤づくり
・実践報告
  効果的な実習指導を目指して
・グループワーク
  各施設での看護学生実習への取り組み

【講師】
寺島美紀子
山形県立保健医療大学
保健医療学部看護学科
准教授

※実践報告者
山形県立中央病院   調整中
鶴岡市立荘内病院   調整中
公立置賜総合病院   調整中
受講料 資料代 1,000円

前のページに戻る