看護職の皆様へ

研修内容一覧

山形県看護協会 > 継続教育 - 研修内容一覧 > 1.「生活」と保健・医療・福祉をつなぐ質の高い看護の普及に向けた継続教育

1.「生活」と保健・医療・福祉をつなぐ質の高い看護の普及に向けた継続教育

(1)新たな社会ニーズに対応する能力支援のための研修
   看護実践能力
82新型コロナウイルス感染症の施設内対策
開催日時・日数 9/29(火) 9:30~12:30  0.5日
応募期間 受付中  8月1日 ~ 8月14日
対象・定員 保健師・助産師・看護師・准看護師の会員・非会員 100名
ラダーレベル・
実践能力
ねらい ・新型コロナウイルス感染症の特性・症状・現行の治療・看護ついて正しく理解する。
・標準予防策が分かり、正しく実践ができる。
・患者受け入れに備えた院内設備のポイントを知り、自施設に合わせた実践を考察できる。
主な内容 ・新型コロナウイルス感染症の特性・感染経路・臨床症状・治療と看護の実際
・感染防止対策(個人防護具・手指衛生・環境・機材管理)
・患者受け入れに備えた院内設備対応の実際と準備のポイント
・職員のケアとサポート体制

【講師】
森谷和則
山形県立中央病院
感染管理認定看護師
受講料 会 員 2,100円
非会員 4,200円
研修申込書 様式1

前のページに戻る