各委員会

山形県看護協会  >  各委員会  >  常任委員会  >  勤務環境改善推進委員会

常任委員会

勤務環境改善推進委員会(6名)

委員長:川井 ひろみ、副委員長:早坂 修子、委員:渡邉 ひろみ、斉藤 貴美子、奥本 和枝、尾形 千夏子

活動内容

【目的】
 WLB推進ワークショップ事業に取り組んだ経験や成果を活用して、施設等の勤務環境改善を推進する。
(新定款第38条により設置 委員会活動については定款細則第10章:第30条~33条を参照)

【諮問・審議事項】
 1.看護職の働き方改革の推進

 2.ワークショップ参加施設の支援

 3.勤務環境改善ファシリテーターの育成

 4.WLBの広報活動及び行政や他団体との連携

 5.勤務環境改善推進委員会の在り方の検討

【活動内容】
 1.看護職の働き方改革に向けた支援
  1)就業状況及び勤務環境調査結果の分析と共有
  2)働き方改革の取組みの好事例及び看護業務の効率化・生産性向上のための支援策について情報共有

 2.ワークショップ参加施設への支援継続
   令和3年10月3日(土)「医療職のWLB推進ワークショップ」開催
   令和4年2月26日(土)「医療職のWLB推進フォローアップワークショップ」開催

 3.参加施設へのサポート継続
   医療勤務環境改善支援センター・要同局との連携

 4.ワークショップにおける役割遂行と委員としてスキルの向上を図る

 5.広報活動及び行政や他団体との連携

 6.勤務環境の現状把握

活動状況

計画通り実施中

PAGE TOP