看護職の皆様へ

職能委員会

山形県看護協会 > 各委員会 - 職能委員会

平成28年度 職能委員名簿

保健師職能委員会(7名)

委員長: 武田 世津、副委員長: 菅原 弘美、委員: 川村 美里、井上 幸子、伊藤 純子、河口 維登、山田 晴美

■活動内容

【目的】
 保健師の職能上の問題を審議し会長に助言する。 
(新定款37条により設置  委員会活動については定款細則第9章:第25条~29条を参照)

【諮問・審議事項】
 1)保健師職能の抱える問題を明らかにし、問題解決のために対処する

 2)保健師職能の力量形成のための現任教育の充実  

 3)保健師の連携・ネットワークの強化と会員拡大 

 4)関係機関との連携・情報交換

  
 5)山形県看護協会三職能の情報交換と連携
 

■活動状況

 計画どおり実施中

助産師職能委員会(7名)

委員長: 片倉 恵美子、副委員長: 石井 恭、委員: 岸 あき子、間宮 寿美、浦山 美幸、半澤 恵子、須貝 真基子

■活動内容

【目的】
 助産師の職能上の問題を審議し会長に助言する。
(新定款37条により設置  委員会活動については定款細則第9章:第25条~29条を参照)

【諮問・審議事項】
 1)助産師職能の抱える問題を明らかにし、問題解決のために対処する

  
 2)助産実践能力向上のための研修会開催

  
 3)助産師職能に関する情報の発信

  
 4)関係機関との連携・情報交換

 5)山形県看護協会三職能の情報交換と連携
  

■活動状況

 計画どおり実施中

看護師職能委員会Ⅰ(9名)

委員長: 太田 昭子、副委員長: 安達 久美子、斎藤 由美、委員:佐々木 恵子、吉田 保子、今田 ルミ子、飯塚 真由美、伊藤 恵理、今野 友子

■活動内容

【目的】
 看護師の職能上の問題を審議し会長に助言する。
(新定款37条により設置  委員会活動については定款細則第9章:第25条~29条を参照)

【諮問・審議事項】
 1)看護師職能(病院領域)の抱える問題を明らかにし、問題解決のために対処する
  

 2)在宅医療推進のための課題解決に向けた取り組み
  
   

 3)看護師職能に関する情報発信と会員拡大
 

 4)関係機関との連携・情報交換
  

 5)山形県看護協会三職能の情報交換と連携

■活動状況

 計画どおり実行中

看護師職能委員会Ⅱ(7 名)

委員長: 釼持 朝子、副委員長: 日下 雅美、委員: 丹野 美智代、橋本 美香、岡田 陽子、工藤 由美、高橋 勝江

■活動内容

【目的】
 看護師の職能上の問題を審議し会長に助言する。
(新定款37条により設置  委員会活動については定款細則第9章:第25条~29条を 参照)

【諮問・審議事項】
 1)看護師職能(介護・福祉・在宅領域)の問題を明らかにし、問題解決のために対処する
  

 2)在宅・施設での認知症ケアの質の向上
  

 3)老健協、老祉協看護部とのネットワークの構築
  

 4)看護師職能委員会Ⅱに関する情報発信と会員拡大
  

 5)関係機関との連携・情報交換
  

 6)山形県看護協会三職能の情報交換と連携

■活動状況

 計画通り実施中

▲このページのTOPへ