各種事業

山形県看護協会  >  各種事業  >  医療職のWLB推進ワークショップ事業

医療職のWLB推進ワークショップ事業

山形県看護協会は、平成25年度より日本看護協会と協働し「働き続けられる職場づくり」を目指し、ワーク・ライフ・バランス推進ワークショップ事業に取り組んでおります。
今年度は2施設が2年目として取り組んでおります。

令和2年度 医療職のWLB推進フォローアップワークショップ開催のご案内(Zoomによるオンライン開催)

終了しました

この度、令和2年度 医療職のWLB推進フォローアップワークショップを開催いたします。
参加2施設の取り組み成果発表のほか、「就業継続が可能な看護職の働き方をめざして―明日から使える職場のハラスメント対策―」と題し講演を行います。
勤務環境改善に興味のある方、ハラスメントのない健康で安全な職場づくりを目指す管理者の皆様など、どなたでもご参加いただけます。
今回は、Zoomによるオンライン開催となります。

日時

令和3年2月27日(土)13:00~16:00

お申し込み

参加申込書に記入の上メールでお申込み

参加費

1,000円(資料代)(お申し込み後、振込先をメールにてお知らせします。)

お問い合わせ先

公益社団法人山形県看護協会
電話:023-685-8033
E-mail:jigyou@nurse-yamagata.or.jp

令和2度 医療職のWLB推進フォローアップワークショップ開催要綱
チラシ
プログラム
参加申込書

PAGE TOP