看護職の皆様へ

医療安全管理者養成研修

山形県看護協会 > 継続教育 - 医療安全管理者養成研修
令和2年度eラーニングを活用した医療安全管理者養成研修開催要綱
1.目的

厚生労働省より示された、医療安全管理者の業務指針及び養成のための研修プログラム作成指針に基づき、診療報酬の医療安全対策加算に準拠した内容の研修を、「eラーニング」と「集合研修」を組み合わせ実施し、医療安全管理者を育成する。

2.目標
  • 医療安全管理者として必要な基本的知識・技術・態度の習得を目指す
  • 医療安全の専門的知識、技術を学び、実践に活かす
  • 施設の医療安全活動について、情報交換ができる
3.主催

公益社団法人山形県看護協会

4.対象

公益社団法人山形県看護協会の会員及び非会員の看護職、その他医療有資格者で施設において医療安全管理者の任にある者、またはその任を担う予定の者

5.定員

50名

6.開催期間

(eラーニング):令和2年9月1日(火)~ 令和2年11月30日(金)
(集合研修):令和3年1月16日(土)9:30 ~ 17:00 受付9:00~
※今後の新型コロナウイルス感染症の拡大状況により中止または開催方法を変更する場合があります。

7.研修の内容
  • eラーニング 41時間20分(テスト時間を含む)
    別紙「医療安全管理者養成研修eラーニングプログラム」の参照
  • 集合研修 6時間
    「インシデント・アクシデント事例を通した分析方法を学ぶ-RCA実践―」
    講師 寺井 美峰子 先生 名古屋大学医学部附属病院
8.集合研修開催場所

山形県看護協会会館・看護研修センター3階第1研修室

9.受講者の環境 ≪推奨環境をご確認ください≫

インターネットに接続できるパソコン・スマートフォン・タブレットが準備できる事
≪パソコン≫
OS:Windows 8.1、10
macOS:v10.14 Mojave v10.13 High Sierra v10.12 Sierra
ブラウザ:Internet Explorer11 Microsoft Edge44 Chorme77 Firefox69 Safari12
≪スマートフォン・タブレット≫
OS:iOS 12、11、10.3、10.2 Android 9.0、8.0、7.1、6.0
ブラウザ:Safari Android Chrome
※Androidは機種、メーカーによって動作が異なるため、すべての機種での動作保証ができません

10.受講料

会員:41,250円(税込) 非会員:82,500円(税込)
※振込先・振込期限は受講決定通知でお知らせします。

11.修了証の発行

eラーニングの課題(選択式テスト70点以上 場合によっては小論文形式を含む)を期間内に終了し、集合研修の全時間を出席した者に、山形県看護協会長から、修了証を交付する。

12.申込み方法

受講希望者は、申込期間中にこちらにアクセスし、申込専用URLから直接お申込みください。

13.申込み期間

令和2年7月1日(水)~ 令和2年7月14日(火)

14.受講開始の流れ
  • 受講希望者はインターネットから申し込みをする。特定非営利活動法人患者安全・質協会は、受講申し込み者に受け付けた旨、自動返信する。
  • 特定非営利活動法人患者安全・質協会は申込者を取りまとめ、山形県看護協会に伝達する。
  • 山形県看護協会は申込締切後10日以内に、申込者に受講決定通知を送付する。
  • 受講決定者は期日までに受講料を指定口座に振り込む。
  • 山形県看護協会は、受講料納入確認後、特定非営利活動法人患者安全・質協会に受講決定者を伝達する。
  • 特定非営利活動法人患者安全・質協会は、上記⑤を受け、各受講者にログインIDとパスワードをメールで送付する(8月20日頃)
15.問い合わせ先

公益社団法人山形県看護協会 教育研修課
〒990-2473 山形県山形市松栄1-5-45
TEL:023-685-8033 FAX:023-646-8868

PDF医療安全管理者養成研修eラーニングプログラム

▲このページのTOPへ